ROCKY ロゴ.jpg 更新日 2016-02-08 | 作成日 2008-01-24

WEC CURVEハンドガード

wec_curve_sil(補正).jpgシルバー
wec_curve_blk(補正).jpgブラック

wec_curve_red補正.jpgレッド
wec_curve_blu(補正).jpgブルー


WEC CURVE ハンドガード
テーパーバー用/ノーマルバー用
定価 10,260円(税込)
カラー : シルバー/ブラック/レッド/ブルー


適合 :
カラー :

2014/4 
クラッチレバーとの干渉を減らすためハンドガードバーエンド側の湾曲部を前側に広げ若干形状変更致しました。

(ディフレクター別売)



定価は品質デザインなど全てをを向上させながらも、為替円高安定のため税込で1万円を切るお求め易い価格に設定致しました。ワイヤーを気にせずハンドガードを適切角度に取付けられるワイヤーエスケープ"WEC機構"とダイナミックな面取りによる安全性の高さを WECハンドガードから継承しながら、新たにエンド部分のデザインをカーブ状に変更する事により手が擦れにくくなり、よりライディングに集中できるようになりました。さらに、クランプボルト取付穴にはロングホールタイプを採用してフィッティングを向上し、マテリアルには高剛性のA6063アルミ合金を使用して 強度をアップし耐久性と信頼性を高めました。JNCCチャンピオン 小池田猛選手も絶賛使用中です。※ディフレクターはWECディフレクターの継続使用になります。

WEC CURVEハンドガード ディフレクター

wec_df_wht.jpgホワイトwec_df_blu.jpgブルー
wec_df_org.jpgオレンジwec_df_blk.jpgブラック

wec_df_bkor.jpgブラック/オレンジwec_df_red.jpgレッド
wec_df_stn.jpgストーン

ディフレクター 
¥4,536(本体¥4,200

破損しやすいディフレクター下部にラバーの "ショックアブソーバー" を組合せ、ヒット時のショックを大幅に軽減しました。この機構により耐破損性と耐久性を飛躍的に高めています。"ショックアブソーバー付き" ディフレクターもWECのオリジナルで唯一の物です。レッド、ブラック/オレンジ、ストーンの新色登場です。



カラー :
数量 :

"CNC" Hardステー  

WEC_CNC_st.jpg

¥2,376 (本体¥2,200
*選手権等に出場するライダー向けの酷使に耐えるCNC削りだし超ハードステー!


数量 :

WEC CURVE FUNCTION

wec_curve_tmg.jpg

*WECワイヤーエスケープ機能搭載

もう取回しで悩まないで、ワイヤーリングを気にせずにハンドガードを適切角度に取付けられます。

*カーヴィングデザイン

ハンドガードにより手の外側面が干渉される事を回避したカーヴィングデザインです。ライディングの自由度が増します。

IMG_0752.JPG

*アジャスタブルホール

フィッティング効果が大きく、今までボルトオンが困難だったテーパーバーの取付を容易にしました。(*加工が必要な場合もあります)

IMG_0873.JPG

*インサイドエッジ大巾面取り

強く叩いてみて下さい。 大胆に面取りされたインサイドエッジはけっこう危ないハンドガードルーム内の安全性を飛躍的に高めます。

*ショックアブソーバー付ディフレクター

固いプラスチックディフレクターの下部に緩衝性に飛んだラバーを融合させ、画期的なショックアブソーヴ性能を実現させました。

*全ステンレスボルト採用

経年変化が少なくサビにも強い、全15本の美しいステンレスボルトを採用しました。美観と共に所有する喜びも提供いたします。

*ハンドリングに悪影響を与えない~軽量660g

頑強さを誇りながらも、ハンドリングに悪影響を与えない本体左右重量660gを達成。


About Fiting

断面が同径のノーマルバーへの取付は比較的簡単ですが、テーパーバーへの取付では同メーカーバーであっても種類や長さ調整によるカットなどにより マシンセンター側に取付けるハンドガードクランプとバーテーパー部の適合状態が変化し、ほとんどがそのままでは一致しません。(いわばノーマルバー用はボルトオ ンと言えますが、基本的にテーパーバー用は簡単な加工が必要になります。)マーケットにはこのテーパーバーへのフィッティングを容易にするために「バーのテーパー部と接するクランプ面をあえてテーパー状にしないで適合巾 を広げたボルトオンタイプ(線接触)」と、あくまでも「フィッティングを重視しクランプ側もテーパー形状とするタイプ(面接触)」がありますが、フィッティング 重視タイプは取付に加工を必要とする場合も想定されるので、一概にどちらが良いとは言えません。よってWECカーヴのようなフィッティング重視ハンドガードの場合、「以前のハンドガードはテーパーバーにボルトオンできちっと取り付いたのに、 新しいハンドガードにしたらクランプ取付がフィットしなくなった。」というような声を時々聞く事がありますが、これはたまたま運良く以前のハンドガードが加工無し で取付けられたのであって、このような事は非常に稀です。しかしそのテーパーバーへの適合性向上の為に最近ではWECカーブでも採用されている「アジャスタブルホール」を有する製品が誕生し、フィッティ ング重視タイプでもボルトオンで取付が可能になるケースが増えてきました。(*ただここで注意しなければならないのは、およそ可動域25mm前後のアジャスタブ ルホールでの調整には限度があり、やはりテーパーバーの形状や長さによってはフィッティング加工を必要とする場合も有り得るということです。(マーケットに存在する テーパーバー向けフィッティング重視ハンドガードは全て同様です。尚,WECカーヴの場合アジャスタブルホールでの調整でも適合しなかった際は、ハンドガード本体の大曲がり部分を変化させて適合させるよう木槌のよ うなもので少しずつ叩いて適合部を合わせ取付を行うか(万力等を利用すると加工が容易です)、正規取扱店にて取付をご相談下さい。(基本的に取付料が生じます)

ポイント還元!

 ROCKY SPORTSでは通販に対し、HWK,STELTH製品に対し5%のポイント還元サービスを行なっています。

プライシングポリシー

 ライダーの負担を少しでも軽減するよう低価格化を打出しながら、精度・品質・デザインは最高水準を保つ。製品開発は常時行われ、そのテストは多くのトップサポートライダーにより行われています。
 HWK & STEALTH製品は海外製品と比較するとおよそ20〜40%後低価格設定になっていますが、これは地道な企業努力と、海外製品と比べ関税と輸入諸費用そしてインポーター利益が計上されないためであり、決して安易なコストダウンによるものではありません。どの製品もHWK & STEALTH がプライドをかけて送りだす製品です。どうぞご安心してお求め下さい。